4連発発射で精子がすっからかんに

いつものように、大阪の難波にあるオナクラ風俗へ行くことにした。

でも、今日はいつもよりもかなり性欲が溜まっている状態だったから、あのコースを利用することにした。それは、無制限発射コース。

無制限発射コースは、プレイ時間内は何度でもヌイてもらうことができるけど、俺はいつもは1回ヌイてもらえれば満足だったから、普通のコースで全く問題なかった。
でも、この日は1回では満足できなさそうだったし、何回ヌケるか試してみいたい気持ちもあったから、無制限発射にチャレンジしてみることにした。

ホテルへ先に行き、お店に電話をして女の子が来るのを待つ。

お店からすぐ近くのホテルだったから、30分もしないうちに女の子がやって来た。

まだ20歳になったばかりの女の子で、女子高生のコスプレをして、早速プレイを始めることにした。俺はいつも、コスプレはOLかメイド服を中心に選んでいるけど、本当は女子高生のコスプレが1番好き。

でも、1番好きだからこそ、このような特別な時にしか選ばないようにしている。

さて、まずは1回目は手コキでヌイてもらうことに。

女の子と楽しくお喋りしながら、まったりとした雰囲気で手コキをしてもらう。
そして、早くも1回目の射精をしてしまった。

そして、今度はすぐに2回目をスタートし、フェラをしてもらう。

射精したばかりのフェラは、いつものフェラと違って凄く新鮮味を感じた。
イケるかどうか心配だったけど、女の子の激しいフェラにすぐにまた射精してしまう。

さて、早くも2回射精したけど、ここからが未知の世界。

今まで、風俗で2回ヌイてもらったことは何度かあるけど、3回以上ヌイてもらうのはこれが初めて。

果たしてどんな感じになるのか、そもそも3回目はイクことができるのか、全く想像がつかない。

そして、いよいよ3回目がスタートしたけど、やっぱり3回目になったら少し苦しい。

でも、女子高生姿の女の子を眺めながら、必死にチンポを勃起させようとした。
女の子も激しく手コキとフェラを繰り返し、何とか3回目も射精することができた。

でも、さすがにこれが限界だと思ったけど、まだ時間は20分も残っている。

こうなったら、行けるとこまで行くことにした。

女の子の太ももを触らせてもらって、またチンポを回復させた。
かなり苦しい中、何とか4回目も射精することができた。

もう残り時間も僅かで、4発目はほぼ精子も出なかったことから、さすがにここが限界だと思い終わることに。
4連発も発射したら、さすがに精子もすっからかんの状態に。

初めて風俗で4回もヌイたけど、これでも相当頑張ったと思う。

でも、あれだけ欲求が溜まっていても、4回までしか射精できなかったから、さすがにこれ以上は無理かな。

  • エロい (3)
  • 抜ける (1)



アダルトブログランキング参加中♪
 ↓ ↓


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ