信じられないくらいエッチな人妻にメロメロになりました

僕は25歳の山口市の会社員です。女性に襲われた事ってありますか?おおげさですけどそれくらいエッチな奥さまとやった事があるんです。それはハッピーメール(18禁)っていう出会い系サイトでした。32歳の会社員の女性にメールしたら返事をもらったんです。

そのうち写真も送ってもらったら、結構きれいな人だったんです。そして彼女が結婚していると知って驚きました。それからは彼女のメールに毎日ドキドキしていたんです。人妻とやれるなんて考えただけで興奮してしまいます。

そんな彼女と割り切り交際をできる事になったのが先月の初めの土曜日でした。お互いの住んでいる所からかなり離れた街中で会いました。少し化粧は濃いと思ったけどおしゃれな人妻との秘密めいたデートに胸がときめいたんです。食事をしてちょっとお酒を飲んで、すっかり気分は高揚していました。

「じゃ二人きりになれる所に行こうか?」

「はっ、はい」

濃紺のシックな下着、それなのにお尻の割れ目が丸見えの極薄のランジェリーで極細の紐で左右を結んだだけの、頼りないほど小さいパンティーも興奮をかきたてられます。それに彼女のいやらしさは、並はずれていて僕も戸惑うほどでした。

「ぁ~ん若いのね。うらやましいわ~キスして…」

「は・はい」

「可愛い男に抱かれて見たかったの」

下手なセクシー女優なんかとは比べ物にならないセクシーでエロチックな奥さまでした。腰骨の細ひもを引っ張ると、小さなプツンという音がして恥ずかしい部分を残して露わになります。もう片方のひもを引いて、パンティーを引くとアンダーヘアーがこの上もなくいやらしく感じます。

「ゴムはつけなくていいわよ」

「本当ですか?」

「生でしたいでしょ?」

「し、したいです。」

「出したい?」

エッチな顔で迫られるとあまりの妖艶な迫力に、いじめられているような気分にさえなります。もちろんそんな迫力に異様に興奮してしまうんです。

「出したいって自分の口で言って見て」

「奥さんの中に出したいです。」

「いいわ、来て」

そっと軽く脚を開く彼女の足の間に体を入れると、もうアソコガ固くなりすぎて頭がズキズキするほどでした。自分の荒い息づかいも聞こえてくるんです。

「ハア、ハア、ハア…」

生暖かいハマグリのむき身のようなアンダーヘアーの下の裂け目に押し込んだだけで下半身に快感が広がります。

「ぁぁぁぁ奥さあん」

腰に力を込めて奥まで突き刺すと、奥さまは、のけ反って小さな叫び声をあげたんです。

「ぁあん」

(ぁぁぁぁぁっっ….きっ……きもちいい)

「突いてえ~、もっと~突いてええ!」

いつまでも余韻が残るような鼻にかかった声に魅入られたように僕は腰を振りました。やがて耐え切れなくなって抵抗を辞めた瞬間、彼女の体の中に勢いよく射精してしまいました。

「ぁぁぁっ」

「いいのよ遠慮しないで、全部出して」

「は、はい」

とろけるようなムードにメロメロになってしまいました。あの日の体験が、強烈に僕の思い出に残っているんです。だから人妻と聞いただけで僕はアソコが固くなるんです。

  • 抜ける (4)
  • エロい (0)



アダルトブログランキング参加中♪
 ↓ ↓


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ