彼女に求められてのアナルセックスでした

それは、彼女と交際を始めて6カ月くらいたったある日曜日のデートの時でした。彼女からとんでもない事を頼まれたんです。

彼女と僕は、お互いに大卒で同じ会社に新入社員として入社した同期生でした。交際を始めたのは入社した年の5月の社員研修で知り合ってからです。

彼女との肉体関係は8月頃の僕のアパートでした。つきあってばかりの頃は淑女のように見えた彼女も肉体関係を持ってからは、とてもエッチな女の子になっていきます。

もっとも僕もセックスは嫌いじゃなかったので、その方がいいんですが、彼女のエッチ度はつきあえばつきあうほどエスカレートしていきます。

そして、とうとう日曜日のデートの時、ラブホテルで一緒にお風呂に入っていた時でした。

「ねえ~アナルして」

「ええええっ」

「経験して見たいの」

彼女の方からアナルセックスを求めて来たんです。もちろん試しました。備えつけのオイルはたっぷりと使っての生まれて初めてのアナルセックスでした。いきなり入れると痛そうなので、挿入するのに30分近く掛かったんです。

正直って快感は、本来の場所の方がいいと思いましたけど、新鮮な刺激があって、しまり具合はすごかったですね。それに彼女はお尻も大きいのでもう大興奮でした。

本当に刺激的な体験でした。でも正直言って僕は、やっぱり「本当の穴」の方がいいですね。やっている感じがします。アナルセックスははじめてだったので新鮮な刺激はありました。

でも、セックスはやっぱり、アソコの方がいいですね。

  • 抜ける (0)
  • エロい (0)



アダルトブログランキング参加中♪
 ↓ ↓


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ