妻とはやり過ぎるほどやった方がいいです

結婚して3年、まだ子供はいませんでした。お互いに徳島市内の会社員です。まあまあごく普通の夫婦だと思います。妻は女としての魅力はあるのですが、少し気の強いので、そんな妻とは、よく口論する事もありました。

会社で僕の尊敬する上司と飲みに行った時にその事を打ち明けると、一日3回やれば奥さんが、おとなしくなるというんです。僕が笑いながら聞いていると小さな錠剤を二個くれたんです。

「なんですか?」

「興奮剤だよ。でも変な薬じゃない。それを飲むと2時間ぐらい立ちっぱなしになるぜ」

「バイアグラですか?まだこういうのを飲む年じゃないですけど?」

「ちょっと違うが、かなり効くぜ!まあそう言うなよ。一度試してみて見な」

一錠だと強すぎるから、半分に割って飲んだ方がいいと上司に教わったので飲んで見たんです。驚きました。夕ご飯のあと飲んだら、すぐに勃起して固くなりすぎて痛いほどでした。それに性的にもすごく興奮するんです。

その状態で妻を抱いたんです。そしたら気分が際限なくいやらしくなって行きます。それが妻に伝わるのか、妻も驚いたようです。

「あ、あなた、今日は、どうしたの?」

妻には構わず、四つん這いにさせて後ろから思いきり突き刺したんです。

「あああん、おおおっきい」

思いきり妻を突き刺したんですが、それでは物足りない気分になるんです。もっと奥へ、さらに奥へと妻の中に入りたくたくなります。自分でも驚くほど激しいセックスになったんです。しかも時間を忘れて突きまくったんです。

すると…上司の言うとおりでした。あの気丈な妻が、心なしか優しくなったんです。その事を話すと、上司は僕にこう言ったんです。

「馬を調教するのにはムチを使うだろ?奥さんを調教するには、それを使わないとね」

そう言って僕の股間を指さしたんです。

  • 抜ける (0)
  • エロい (0)



アダルトブログランキング参加中♪
 ↓ ↓


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ