女子高生だらけのバスで露出しまくり

今日もいつものようにバスに乗る。
もっとも、僕が通っている専門学校までは、普通に自転車で通学することができる。

にも関わらず、あえてバスに乗っているのは、女子高生が目当てだから。
このバスは、女子高の近くを通ることから、バスの中は女子高生だらけになる。

しかも、可愛い女子高生がたくさんいるから、こんな興奮できる状況を見逃すわけにはいかない。
お金はかかるけど、毎日のようにこんなハーレムが楽しめるなら全く構わない。

最初の頃は、女子高生だらけのバスの中で、じっくりと女子高生たちを眺めるだけでも、十分に興奮できた。
ただ、それだけだと物足りなくなってきたから、乗り始めて2ヶ月が経った頃に、思い切ってあることをやってみた。

いつものようにバスに乗り、いつものように席に座る。
すでに女子高生がたくさん乗っているけど、停留所に着くたびにさらに女子高生が乗ってくる。

さて、そろそろ始めましょうか。
女子高生の乗車率がピークになったあたりで、バレないようにこっそりと露出を始める。

ガバンで隠しつつ、自分のチンポを剥き出しにして、女子高生を眺めながらこっそりオナニー。
やっぱり、ただ女子高生を眺めるよりも、露出した方がより何倍も興奮できる。
女子高生のミニスカ、女子高生の可愛い顔、女子高生の胸を見たりしながら、露出オナニーを大いに楽しむ。

この日をきっかけに、毎回バスの中で露出しまくるようになって、バスの中でそのままイってしまうことも日常茶飯事。
女子高生がいるからこそ、露出した時の快感も一際大きくなるわけ。

  • エロい (2)
  • 抜ける (0)



アダルトブログランキング参加中♪
 ↓ ↓


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ