幼なじみの女の子に奪われた童貞

うーん・・・自分の初体験は、女性の側に奪われた、と言ってもいいケースだと思います。
僕、童貞失ったのかなり早いんですよね。笑

自分の初体験は、友達とかに話すとウソって思われたり、厄介なことになると思うので、こういう場でしか話せません。笑

自分、ずっと幼なじみがいたんですよね。親同士もかなり仲がよくて、家族ぐるみでのつきあい、みたいな。ホント、こういうのアニメとかまんがでもありがちですよね。

で、その子が愛佳ちゃんっていって。小学校低学年の頃はまいんちのように遊んで、高学年になっても同じバスケットクラブだったんで、近所の公園で練習したり、部屋でゲームしたりしてたんですよ。
もう、ほんと幼い頃からの関係だから、お互い男女の意識なんてないです。

で、小学6年のとき、12歳とか13歳っすよね。夏に、向こうの部屋で遊んでて、愛佳がとつぜんゲームに負けたからって僕の上にのしかかって軽く殴ろうとしてきたんですよ。

そんとき、まさに騎乗位みたいな姿勢になっちゃって。笑
もう怒った!脱がせてやる!
とか愛佳が言って冗談で僕のズボンを脱がそうとしたら、僕、完全に勃起しちゃってたんですよ笑

で、愛佳が
エッ?亮ちゃんのここなんかデッカクなってない?なんか入れてんの?
とか言ったところで、ハッと気づいたみたいで。勃起してるって。

そしたら、愛佳が見てみたい、ダメ?とか言ってきて。

僕もなんか変な気分になっちゃってたから、じゃあ、愛佳のも見せて。って言っちゃったんですよ、まあ、もちろんダメモトだったんだけど、いいよとかって。愛佳も、変な気分になってたんでしょうね。

そしたら
亮ちゃんのこれ、入れるために大きくなってるんだよね?試してみていい?
って、僕が返事をする間もなく自分で僕のを入れちゃったんですよ。
愛佳はかなり激しくバスケやってたから、処女膜ももうなかったんでしょうね。

すんなり入っちゃって、
ん、なんだろう、これ、入ったけどどうすればいいんだろ、
とか言ってる。

僕、もう出そうになったから愛佳どいて!って言って慌てて抜いてティッシュに出したんで、なんとか無事でした。

こんな感じなんですよ、僕の初体験。
あれから、愛佳はしばらくして引っ越しちゃって、ほとんど会ってないんですよね。今会ったら、どんな感じになるのか。笑

  • 抜ける (1)
  • エロい (0)



アダルトブログランキング参加中♪
 ↓ ↓


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ