母さんとスクール水着でエッチ、とうとう中出しまでしてしまった

大学に呼び出して学内のトイレで母とエッチするのは、さすがに母が激しく拒むようになりました。

それならばと僕はそれを利用し、前々からやりたいと思っていたことを母にしてもらうことにしました。

「じゃあ変わりにお願い聞いてくれる?」
「いいけど・・」

「へへ、じゃあさこれ着てやらせてよ」

「え、、これって・・」
「スクール水着だよ」

「こんなの・・」

「お願い聞いてくれるっていったじゃん」

「・・・いますぐするの?」

「うん、着替えたらベッドに来てね」

母が着替えている間、すごくドキドキしました。

「これでいい?」

母のスクール水着姿。元々エロい体してるのに、さらにそれが強調されています。

学生時代の母の水着姿もこんなのだったんだろうか?
当時母を見てムラムラしていた男はどくくらいいたんだろう?
父さんとも水着でセックスしたことあるのか?

そんなことを考えてると、目の前の母を犯したくてたまらなくなり、よだれが出てしまいました。

本当に欲情もマックスまで高まると、よだれって本当に出るんですね。

もう目の前にいるのは母親でもなんでもありません。
単なる欲望の対象です。

乱暴に押し倒すと、無我夢中になって母のおっぱいやアソコを水着の上から狂ったように舐めまわしました。

「はぁ、ハあ・・ぁあ、たまんない」

母は目を閉じて顔を真っ赤にしています。
恥ずかしさでとても目をあけていられないといった感じでしょうか。

「はあ・・ハァ、、俺さぁ、前から母さんの水着姿想像してシコりまくってたんだ」

水着を着たまま、アソコをちょっとだけずらして挿入

「うぁっ、ぃい、あぁたまらん」

そのまま激しく突きまくる!

腰を動かすたびにスクール水着がチンコにあたってなんともたまらない

すぐに射精感が高まってきた。

「あぁ、、気持ちいいよ、なんて気持ちいいんだ・・」
「はぁぁ・・もうっ出そうだよ」
「はぁ、はあ・もう我慢できない、はぁ、中に、ハァハぁ、、このままいいよね」

「ダメっつ中はダメっ」

「あぁううぁっ!出るーー!!」

とうとうこの日ははじめて母に中出ししてしまいました。

スクール水着姿の母とのセックスがあまりにも快感過ぎて、欲望がとめられなかったのです。

幸い妊娠はしませんでしたが、危ないところでした。

この頃、母とのセックスは完全にエスカレートし続けていました。
そしてこの先ますます過激になっていくのですが、それはまた追々書きたいと思います。

  • 抜ける (12)
  • エロい (5)



アダルトブログランキング参加中♪
 ↓ ↓


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ