道案内の途中で無理やりホテルに連れ込まれました

私は、いわゆる「困っている人を助けずにはいられない」性格。知らない人でも、何かに困っていたら最後まで面倒を見てあげたい性分です。
でも、この前の出来事がきっかけで、親切でマジメだった私の性格が変わりかけています・・・。

休日に渋谷をブラブラ歩いていると、一人の男性が地図を持ってウロウロしながら、私のほうへ近づいてきました。「渋谷のココへ行きたいのですが、道がよくわからなくて・・・」という男性に『大体わかるので、時間もあるし案内します』と言って私は道案内をはじめました。

地図通りに歩くと、ホテル街にさしかかります。でも、ここを通るしか道がないので仕方なく入ってゆくと、男性がいきなり私の口をふさぎ、身体をあるホテルへ引きずり込んだのです。
えっ!、と思いいそいで逃げようとしましたが、つよく腕をつかまれて無理やり引きずり込まれました。
男の勢いはすさまじくて、女の私の力ではとうてい抵抗することができませんでした。私は怖くて怖くて仕方なく、もう気が動転していてされるがまま、ホテルの部屋へ連れ込まれました。

これから何をされるのか?恐怖で身体が震える私のスカートに手を入れて、パンツを脱がされ、男の硬くなったものを無理やり入れられました。
本当に一瞬の出来事だったので、抵抗する間もなく押さえこまれ、無理やり・・・。

最初は緩やかだった男の腰つきはどんどん激しくなって、私の中をかき回しました。コンドームはつけていません。
私は恐怖でおかしくなってしまいそうでした。
女の身体は幸か不幸か、男性のものを入れられると、それを受け入れるようにどんどんと湿ってくるんですよね。私は、自分の身体の反応を呪わしく思いました。

男が一気に引き抜くと、私の身体へ射精をしました。
中に出されなかったことだけが、まだ救いかもしれません。

  • 抜ける (0)
  • エロい (0)



アダルトブログランキング参加中♪
 ↓ ↓


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ