満員電車で痴漢されている女性も実は…

学生時代に満員電車の中で痴漢を見たことがある。

本当は警察に言わないといけないが、その当時の俺は、痴漢されている女性を見て興奮してしまったのだ。

股間は硬くパンパンになって、その光景から目が離せなくなってしまった。

その時のことは今でも鮮明に覚えている。

オナニーするときのオナネタとして活用しているぐらい。

満員電車に運よく座ることが出来た俺は、次から次へと乗ってくる人達の中にミニスカでお水系の女性を発見した。

「うわぁ~綺麗だなぁ」と思わず見惚れてしまったほど。

そんな女性とデートしてセックスが出来たら楽しそうなだと思っていたとき、彼女の後ろに立っていたサラリーマンがそっとミニスカに手を伸ばそうとしているのが見えた。

もしかして、痴漢かもしれないと思ったのだが、満員状態で動くことは出来ない。

そのまま、ジッと見ていると初めはスカートの上から手の甲を使って撫でるようにお尻を触っている。

ただ、それは触っているというよりも満員状態で当たっているだけにも見えた。

彼女も全く気付いていない表情だったので勘違いしてしまったと反省した。

しかし、しばらくするとスカートの中に手が入っていくのが見えた。

彼女もさすがに驚いた表情をしていたが、声を出せずに俯いた状態に。

スカートの中に入れた手が動く度にビクビクとカラダが動く。

これは感じている可能性が高いと思い、そのまま観察していると、なんと彼女も男性の股間を触っていたのだった。

ある駅で二人揃って降りてしまったが、恐らくそのあとはセックスしたはずである。

  • 抜ける (2)
  • エロい (0)



アダルトブログランキング参加中♪
 ↓ ↓


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ