深夜の職場で先輩のアソコに中出し

AVを見ていると、職場でまさかのハプニングエッチ!というシチュエーションがあるが、現実には100%起きないと思っていた。

ところが、今から3年前、会社で深夜まで残業をしていた時に、それは実際に起きてしまった。

一緒に遅くまで残業していた先輩女性と職場でエッチをしてしまったのだ。

深夜の職場で先輩のアソコに中出し

どんな流れで、そんな状況になったのかというと、終電が無くなってしまって、会社に泊まることになり、先輩はタクシーで帰ると言っていたのだが、デスクでお酒を少しだけ飲んだ。

すると、先輩から「彼女はいるの?」から始まり「エッチ好きなの?」や「どんなことした経験」などを根掘り葉掘り聞かれたのである。

なんか雰囲気がエロくなってきたので、試しに「俺、寂しいんですよね」と言ったら、急にテンションが上がったのか、自分に近づいてきて耳を舐めてきたのだ。

まぁ、薄々はエッチしたい感じが分かっていたが、まさか本当だったとは思わなかった(笑)

耳を舐められながら、チャックをゆっくり下ろされて、反り返ったギンギンのペニスを握って上下にシゴいてきたのである。

「相当、溜まっているじゃない」と言いながら、そのままパクリと咥えてきた。

舌を使って金玉から裏筋まで唾液をタップリ絡ませる。

意外にもテクニシャンで驚いてしまったが自分のペニスは暴発しかけ、表情も我慢している感じを出していたら、足を大きく開いて「入れて」とお願いをしてきた。

我慢出来ずに生挿入して、そのまま中で出してしまったのである。

先輩はピルを飲んでいるから大丈夫だと言っていたが、それから数ヶ月はドキドキが止まらなかったのは言うまでもない。

  • 抜ける (6)
  • エロい (1)



アダルトブログランキング参加中♪
 ↓ ↓


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ