友達のお母さんと初体験…人妻の温もりにハマる

俺の初体験は普通よりも早くて中学生の時、しかも人妻。決してモテるような容姿でもなかったし、実際クラスで俺の事を好きな女は一人もいなかったんじゃないかな。

いつものようにクラスの友達に家に遊びに行ってみると、友達が塾があることを忘れていたらしく、二時間だけ塾行くから家で待っててくれと言われたんだ。

ゲームしたり漫画を読んでいれば、あっと言う間に時間は経つだろうと思って待つ事にした。

すると、友達のお母さんが部屋に入ってきて、急に俺の横に座り話しかけてきたんだ。

「オナニーしているの?」や「エッチしたことある?」とか、中学生には刺激が強い言葉ばかだった。

恥ずかしそうにしているといきなりキスをしてきて、一瞬で固く大きくなったチ○コをフェラしてきたんだ。

ビックリして何も出来ないままでいると、ゆっくり上にまたがってきて挿入してしまった。

あまりの気持ち良さにあっという間に果ててしまったのは覚えているが、細かいことはあまり覚えていない。それから、人妻の女性としか付き合っていない。

  • 抜ける (0)
  • エロい (0)



アダルトブログランキング参加中♪
 ↓ ↓


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ