街ですれちがったいい女を妄想で犯す

普通に外歩いてて、女とすれ違う時に「あ、いい女だな」って思うことありますよね。

胸でけーなとか、いい脚してんな~舐めまわしてえなとか

男なら普通に思うとおもうんですよね。

でも現実のその女を自分のモノにできるわけじゃないから、せいぜい後で妄想にふけって楽しんだりする程度で済ませるわけですけど、でもそれだとちょっと物足りない。

そこでちょっと楽しむ方法を考えた。

外で歩いてて女とすれ違う時、じっと女のほうを見て、目線があうのを待ちます。

そして目線が合ったら

ニヤリとしながら、股間に手をあててチンチンをさするような仕草をするんです。
(セックスアピール的な?)

女に対して

俺はお前に欲情してるぞ
お前とヤリたい

そういうメッセージを送るんです。

するとたいていの女はすぐに目線をそらします。

変態、気持ち悪い

普通はこんなふうに思うでしょうねww

でもね、これってすれ違いざまにちょっとやってるだけですから、明らかな痴漢行為でもなければわいせつ行為でもありません。

それにだいぶ距離の離れたところでやってますから、たまたま相手と目があった時に、股間に手があたっていただけという言い訳がいくらでもたちます。

1メートルくらいの距離で静止した状態で女の顔をマジマジみながらやれば一発でアウトですけどね。

あからさまにやらず

”たまたま股間に手があたってただけ”

ここが肝心(笑)

ほんのちょっとしたことだけど、これをやると、なんだか相手の女に対する性的な支配欲がちょっと満たされる気がするんですよ。

そうすると後でその女のことを思い出してオナニーするときに快感が倍増します。

僕はよく駅前でこれをやってから、すぐそばにある駅のトイレにかけこみ、女を犯す妄想をしながらオナニーします。

女と目があった時の女の表情を思い出し、女を犯す快感にふけっているのです。

  • 抜ける (11)
  • エロい (1)



アダルトブログランキング参加中♪
 ↓ ↓


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ