性欲をもてあました、スケベな人妻と待ち合わせしてみませんか?

『性欲をもてあました、スケベな人妻と待ち合わせしてみませんか?』
先日利用した、品川区にある人妻デリバリーヘルスのホームページにはトップに書いてあるこのような標語が気になり、利用しました。

私は結婚して20年が経ちますが、妻とはセックスレスはもちろんのこと、冷戦状態が長く続いているような関係です。まさに、家庭内別居という言葉がぴったりな夫婦関係のため、擬似不倫を体験するため、この店に電話をしました。

はじめての利用だったので入会金3000円、90分以上のコースで割り引きがされるということだったので、食事デートつきのロングコースを選択。
待ち合わせ場所の品川駅東口にあらわれたのは、30代のまさこさんという女性。やはり、こういう店ではたらく女性は、若く見えますね、そして、胸の大きさが目を引きました。

まずは喫茶店でデートということで、食事をしながらいろいろな話しを聞きました。まさこさんは、以前証券会社で働いていた経験もあるということで、似たような業種の私ととても話しが盛り上がりました。整った顔立ちと、厚いセーターを着ていてもわかる胸の大きさが終始目につき、このあと彼女とプレイ、とかんがえるととても胸が高鳴りました。

緊張しながらラブホテルへ入ると、お互い自然と距離が近づき、抱擁しました。

まさこさんは、私の耳元で、やだ、私なんだかすごくドキドキして…と言いました。
女性との逢瀬をこのようにたのしむのは、ほんとうに何年ぶりのことでしょうか。久しぶりの時間に、下半身は膨張していました。

それに気づいたまさこさんは、とつぜん私のスラックスを脱がせ、膨張したものを口に含みます。
喫茶店で貴方と話しているときから、こうしたくて仕方なかったの…。
などと言いながら、巧みな舌使いで舐めあげてきます。さすが、性欲をもてあました人妻店です。

頭の片隅では、これはプレイという名の演技だ、と思ってはいても、久しぶりの女性との交接に興奮が収まりませんでしたね。

そうして、まさこさんが私の上にまたがり、騎乗位のかたちでしました。

彼女は激しく腰を振り。大粒の汗を流しながら私を求めてきました。女性と求め合うことは、ほんとうに気持ちが良い。
私が果てた後は、ベッドで抱きしめ合い、余韻を楽しんでいました。

決められたコースでの時間内の関係ですが、こんなに心が満たされ、穏やかになったのはほんとうに久しぶりのことです。

別れ際、彼女は私にまた会いたい、と言いました。つぎに利用するときは、彼女を指名したいと思います。

  • 抜ける (5)
  • エロい (0)



アダルトブログランキング参加中♪
 ↓ ↓


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ